お手入編

Q1. 無垢材はお手入が大変じゃないですか?A. 無垢材のお手入は意外と簡単です。掃除機などでゴミやほこりを取り、固く絞った雑巾で拭くだけです。継続すれば、なんともいえない色艶になります。かがわの家.comでは、1年に1回のワックスがけをおすすめしております。

Q2. 薪ストーブはどんなお手入が必要ですか?A. 煙突のメンテナンスは高所の作業となり危険ですので、オーナー様は薪ストーブ本体のメンテナンスが主となります。

  1. ガラス面をキレイにしてください
  2. 炉内の灰を取り除いてください
  3. ネジの緩みや気密をチェックしてください

薪ストーブ導入1年目のオーナー様には、シーズンが終わったら専門業者に煙突掃除をかねて点検することをおすすめしております。煙突のメンテナンスは、薪の燃やし方(種類・乾燥度)や使用頻度にもよりますが2・3年に1回のメンテナンスが目安です。

資料請求:成功した人だけが知っている!家づくりのポイント