住宅健康診断『家検』とは・・・。

今も未来も、ずっと安心を。
パナソニックの住宅健康診断「家検」

住宅健康診断『家検』車に車検があるように、家にも点検が必要です。
耐震性や耐久性を、住まいのプロが詳しくチェック。
資産価値の維持・向上にお役立てください。

「家検」をおすすめする4つの理由1.住まいを長持ちさせるためにメンテナンスや補強によって、住まいの耐用年数を2~3倍にすることも可能です。将来を見据えた長期優良化リフォームや耐震補強リフォームにも対応しています。

2.評価額を維持するためにしっかりとメンテナンスやリフォームされた住まいを評価しようという動きが始まっています。家検では、家の資産価値が大きな評価につながるようアドバイスします。

3.コストを削減するために家検では「メンテナンススケジュール」をご提案。大規模な工事が必要となる前に、定期的な診断で住まいの傷みを早期発見することが、コスト削減につながります。

4.安心して暮らすために必要なメンテナンスや補強のリフォームをするために、プロの目で正しく診断。アドバイス付き報告書で、診断結果や必要な補修点がひと目でわかります。

パナソニックの住宅健康診断「家検」はこんな方におすすめ!住宅健康診断『家検』

「家検」を動画で見てみよう!

PanasonicリフォームClub

「もっと」を「ずっと」。PanasonicリフォームClub家をリフォームする。それはただ単に見た目を新しくつくり変えることではありません。

家を見つめ、暮らしを見つめ、人を見つめ、お客様それぞれの「しあわせのカタチ」を見つけ出し、ふたたび家に命を吹き込むことだと、私たちは考えます。

PanasonicリフォームClub「もっと」快適で安心な住まいをお届けするため、私たちはお客様の暮らしに「ずっと」寄り添っていきます。

2つの切り口で、あなたにぴったりのリフォームをご提案ライフステージごとの住まい・ライフコスト・資産価値維持などをご提案する「暮らし設計」と、自分らしく暮らせる住まいづくり・性能向上などをご提案する「住まい設計」。
その両面からアプローチし、お客様の期待を超えるリフォームの提供を目指します。

PanasonicリフォームClub

リフォームの進め方

リフォームの進め方リフォームのはじまりは、
暮らし方のイメージを広げることから。

リフォームの流れを大きく分けると「事前準備→リフォーム会社・プラン決定→着工」の3つ。
理想の住まいを手に入れるために、事前に準備しておいたほうがよいことと、Panasonic リフォーム Clubがお手伝いできることをご紹介します。

前もって準備しておこう!STEP1 資金計画を立てる
自己資金がどのくらいあるか確かめましょう。

STEP2 情報収集
情報収集して、リフォームの知識を身につけましょう。

STEP3 イメージを固める
まずは不満点と要望をリストアップしましょう。

信頼できるリフォーム会社を見つけよう!STEP4 会社をリストアップ
気になる会社を複数社に絞って、連絡しましょう。

STEP5 プラン・見積もりを依頼する
プランの要望と予算は具体的に伝えましょう。

STEP6 プラン・見積もりを検討する
見積もりで自分の要望をしっかりとチェック。

STEP7 リフォーム会社を決定する
価格だけでなく、総合点で判断しましょう。

いよいよ理想の住まいがカタチになります。STEP8 ご契約
不明点はとことん質問しておきましょう。

STEP9 工事開始
近隣へのあいさつは、前もってすませておこう。

STEP10 工事完了・入居
引き渡しの日に最終チェックをしておきましょう。

アフターケア
リフォーム後の保証制度に入っておくのもおススメ!

資料請求:成功した人だけが知っている!家づくりのポイント