2017年07月31日

コンセプト

今までとは違ったこだわりを叶える。
光に、風に、星に、いちばん近い住まい

屋根ではなく屋上という空間に、解放されたプライベートスペースが生まれ、憧れのラグジュアリーなアイテムが非日常を演出。心地よい風に、ゆったりと流れる空気を感じながら、落ち着いたリラックスタイムを満喫。

とりあえずの屋上から、デザインされた屋上へ。今までとは違ったこだわりを叶える「ラグジュアリーテラス」のある住まいです。

ROOF TOPROOF TOP美しくゾーニングされた各スペースが
特別な時間をつくる

各スペースが美しく配置された屋上空間。

COLORSによって生み出された特別な素材や固定方法(特許取得)により、天候によって家具の出し入れをする必要がなく、屋上空間を最大限に活かせます。

2nd FLOOR2nd FLOOR明るい光が部屋いっぱい降りそそぐ
くつろぎの空間

スケルトン階段から差し込む光が、ナチュラルな雰囲気を演出。

明るく広々としたリビングは、家族の団欒とくつろぎの時間をより引き立てます。

広々としたキッチンは、使う人の動線が考え抜かれた設計です。

1st FLOOR1st FLOOR家族の個性が生かせる
たっぷり収納と3つの個室

1階には、主寝室を中心に3つのベッドルームを配置。エントランス横のシューズクローク階段下の収納など、たっぷりの収納力が魅力です。

主寝室には、大きなウォークインクローゼットが設えられています。

Life with casa sky

Bath癒されるしあわせを夏場はプールとして、冬は露天風呂として、屋上が最高のリゾート空間になるスカイバス。子供の友だちが大集合して使ってもいいし、夫婦水入らずでしっぽりもいいし、家族でのんびりバスタブに浸かってもいい。青空を、あるいは星空を仰ぎ見ながらの、至極のバスタイムを。BathBath

Home Bar飲みあかす楽しさを夕食後、好きなドリンクを持ち寄りこのバーチェアに腰掛ければ、屋上が極上のバー空間に。もちろん昼時もこのスペースで屋上からの景色を眺めつつ、素敵なティータイムを満喫できる。
バーテーブルをはさんでときにさし向かいで、ときにスタンディングで、大人なひとときを。
Home BarHome Bar

Relaxation健やかな気持ちよさを高級ヴィラのようなラグジュアリー感を演出するリクライニングチェア&サイドテーブル。寝そべって好みのドリンクやデザートとともに過ごす場所として、もしくはヨガやピラティス後の身体を休息させるスペースとして活用してもいい。そこはとっておきのリラクゼーション空間。RelaxationRelaxation

Kitchen & Dining感動のおいしさを自宅の屋上が最高のパーティー&グルメ空間に。ダイニングテーブルやダイニングソファ、シンクだけでなく、バーナーコンロも備え付けられている。気の合う仲間とバーベキューで盛り上がるのもいいし、屋上で本格的な料理を楽しむのもいい。もちろん普段使いのセカンド・ダイニングとしても。Kitchen & DiningKitchen & Dining

2017年07月25日

PanasonicリフォームClub

「もっと」を「ずっと」。PanasonicリフォームClub家をリフォームする。それはただ単に見た目を新しくつくり変えることではありません。

家を見つめ、暮らしを見つめ、人を見つめ、お客様それぞれの「しあわせのカタチ」を見つけ出し、ふたたび家に命を吹き込むことだと、私たちは考えます。

PanasonicリフォームClub「もっと」快適で安心な住まいをお届けするため、私たちはお客様の暮らしに「ずっと」寄り添っていきます。

2つの切り口で、あなたにぴったりのリフォームをご提案ライフステージごとの住まい・ライフコスト・資産価値維持などをご提案する「暮らし設計」と、自分らしく暮らせる住まいづくり・性能向上などをご提案する「住まい設計」。
その両面からアプローチし、お客様の期待を超えるリフォームの提供を目指します。

PanasonicリフォームClub

リフォームの進め方

リフォームの進め方リフォームのはじまりは、
暮らし方のイメージを広げることから。

リフォームの流れを大きく分けると「事前準備→リフォーム会社・プラン決定→着工」の3つ。
理想の住まいを手に入れるために、事前に準備しておいたほうがよいことと、Panasonic リフォーム Clubがお手伝いできることをご紹介します。

前もって準備しておこう!STEP1 資金計画を立てる
自己資金がどのくらいあるか確かめましょう。

STEP2 情報収集
情報収集して、リフォームの知識を身につけましょう。

STEP3 イメージを固める
まずは不満点と要望をリストアップしましょう。

信頼できるリフォーム会社を見つけよう!STEP4 会社をリストアップ
気になる会社を複数社に絞って、連絡しましょう。

STEP5 プラン・見積もりを依頼する
プランの要望と予算は具体的に伝えましょう。

STEP6 プラン・見積もりを検討する
見積もりで自分の要望をしっかりとチェック。

STEP7 リフォーム会社を決定する
価格だけでなく、総合点で判断しましょう。

いよいよ理想の住まいがカタチになります。STEP8 ご契約
不明点はとことん質問しておきましょう。

STEP9 工事開始
近隣へのあいさつは、前もってすませておこう。

STEP10 工事完了・入居
引き渡しの日に最終チェックをしておきましょう。

アフターケア
リフォーム後の保証制度に入っておくのもおススメ!

2017年07月12日

ミセスサポーター

ミセスサポーターとはミセスサポーターかがわの家.comが募集している、働きたいママ達の「こんな働き方ができたらいいな…」を実現する新しいお仕事のカタチです。

時間に縛られず、ノルマに縛られず、お仕事によってはお子様と一緒に楽しくお仕事をしていただけます。

ミセスサポーターは、1親等以内のご家族に同業(工務店・ハウスメーカーなど)の方がお勤めされていないことが条件となります。

具体的な3つのお仕事1.ご紹介のお仕事ママ会の中で、お友達やご家族とのお話の中で、新築やリフォームをご予定されている方がいらっしゃった際にご紹介いただくお仕事です。

2.技術や資格を活かすお仕事建築パースの制作、チラシ制作、地図制作など、みなさんがお持ちの技術や資格を活かすお仕事です。このほかにもさまざまな資格を活かして働いていただけます。

3.単発のお仕事住宅完成見学会のお手伝い、郵送物の封入作業、展示場の清掃作業などのお仕事です。空いたお時間に単発で働いていただけます。

2種類の登録方法TYPE Ⅰ <セミナー型>
説明会の後、4時間の勉強会を受講する方法

  • 勉強会は難しい内容ではありません

  • 勉強会の日当として5,000円を支給します

  • カリキュラムの都合上乳児を除くお子様はご参加いただけません


TYPE Ⅱ <在宅型>
説明会の後、自宅で勉強し、後日テストを受ける方法

  • 勉強会及びテストは難しい内容ではありません

  • ご自宅でYoutubeを使った勉強をして頂きます

  • 90日以内に再度ご来場頂きテストを受講頂きます。

  • 登録後日当として3,000円を支給します



勉強会の概要勉強会概要

  • かがわの家.comとは
  • ミセスサポーターとは
  • 家づくりとは
  • かがわの家.comの家づくり(技術編)

場所かがわの家.com 本社事務所での開催となります。
ただし、参加多数の場合には会場を変更することがあります。

お申込方法ミセスサポーター1:お電話にて
お電話(087-888-6006)をいただき、担当:筒井までご予約ください。ご不明な点がありましたら何なりとご質問ください。

2:お申込みフォームにて
クービック予約システムから予約する:ご希望の日付と、必要情報を入力してください。

説明会・勉強会日程
毎月数度開催しております。
詳しくは、こちらをご覧下さい。

2017年07月11日

えんがわの会とは

かがわの家.comが運営する遊びの会です。

えんがわの会 ロゴえん=縁、わ=輪をイメージして、このご縁をきっかけに会員の皆様の輪が広がっていくことを願って設立しました。

自然をキーワードに多くの方が集い、情報を交換し、楽しく遊び、子育てし、自分らしく生きていく。
古き良き日本の風習やありかたを子ども達に伝えていきたい。
そんな思いから立ち上げました。

現在会員数は700名を超え、さまざまなイベントを定期的に開催しております。

form mailerから資料請求する

えんがわの会で楽しく遊びましょう!

えんがわの会は、ほかの工務店でお家を建てられた方、地域の方など、どなたでもご参加いただけます。
もちろん、会員登録は無料です。

イベント情報は、公式Facebookページ「えんがわの会byかがわの家.com」からもご確認いただけます。

ぜひ、みなさんも会員登録をしていただき、私たちと一緒に全力で、楽しく遊びましょう!

えんがわの会イベント情報はこちらえんがわの会過去イベント情報はこちら

2017年07月07日

かがわの家.comモデルハウス

多肥展示場伝統とモダンが融合する家多肥展示場自然を感じ木と共に生きる
日本伝統の建築工法を用いた中に近代的な雰囲気を持ち合わせるようにイメージ。中庭・吹き抜けを建物の中心に配置し、家の中全体を、光・風・家族の声が通り抜けるようにデザイン。家主・来客が楽しく語らい、優しく、楽しい時を過ごせる家族団欒の家。

もっと見たい方はこちら
見学予約はこちら

成合展示場自然素材が奏でる五感で愉しむ家成合展示場老後の余暇を愉しむ
自然素材が奏でる木肌の美しさや香りを愉しみ、薪ストーブから放たれるぬくもりや炎に癒される。子育て中にできなかったそれぞれの趣味を愉しむ。平屋プラスLOFT 造りの建物は広すぎず夫婦2人で住むには十分な空間です。子育てを終え夫婦2人の時間を愉しむ家。

もっと見たい方はこちら
見学予約はこちら

多肥展示場

多肥展示場郷の家竣   工:2016年2月
プ ラ ン:郷の家(自由設計)
工   法:木造軸組工法
延べ床面積:142.93㎡(43.24坪)

写真をクリックすると拡大して見ることができます。
多肥展示場多肥展示場多肥展示場多肥展示場
多肥展示場多肥展示場多肥展示場
多肥展示場多肥展示場多肥展示場
多肥展示場多肥展示場

見学予約はこちら

成合展示場

成合展示場郷の家竣   工:2013年5月
プ ラ ン:郷の家(自由設計)
工   法:木造軸組工法
延べ床面積:90.05㎡(27.25坪)

写真をクリックすると拡大して見ることができます。
成合展示場成合展示場成合展示場成合展示場成合展示場成合展示場成合展示場成合展示場成合展示場成合展示場成合展示場

見学予約はこちら

2017年07月03日

京都の町家をイメージした家

京都の町家をイメージした家郷の家竣   工:2015年3月
プ ラ ン:郷の家 自由設計
工   法:木造軸組工法
延べ床面積:90.89㎡(27.50坪)

【F様家づくりのポイント】
いずれ家を建てるなら早いうちに。そんな思いから家づくりを検討し始めたF様。何社か展示場を見てまわりましたがご夫婦様が理想としていた、古民家風の木のぬくもりを感じられる家にはなかなか出会えませんでした。ある日新聞折込チラシで古民家風の家を見つけ、展示場に足を運び「ここなら自分たちの想いを具現化してくれるだろう。」と思い家づくりがスタートしました。

【プランニングでのポイント】
玄関に充分な収納スペースをとり、ロードバイクやスノーボードなど趣味の道具をスッキリと収納できるように設計しました。また、洋室と洋室の間にウォークインクローゼットを設けることで各部屋の広さを確保しました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
玄関ドアはこだわりの引き戸。リビングにはご主人様のご希望でもあった薪ストーブを設置。ご夫婦でお料理をされるお二人は横3列のコンロを備えたキッチンを設置。収納スペースはどこに何を収納するのかイメージし棚の高さや広さを決めました。

【施主様の喜びの声】
喜びの声新聞折込チラシとの出会いがすべての始まりでした。全てはこの一言に尽きます。「かがわの家.com」様に出会えて良かったです。と。

私たちの想いにも納得がいくまで話を聞いてくださったり、要望や疑問点にも迅速に対応していただいてとても良かったです。また、皆様の笑顔がとても印象的でした。笑顔での応対のおかげで私たちも安心して想いを伝える事ができました。

木のぬくもりだけでなく、人のぬくもりも伝わる家づくりのプロの皆様に出会えて良かったです。ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

フォトギャラリー写真をクリックすると拡大して見ることができます。
外観玄関LDLDK洗面
寝室クローセット和室
サクラ模様

施工事例一覧に戻る

お子様がのびのび成長する家

お子様がのびのび成長する家郷の家竣   工:2015年7月
プ ラ ン:郷の家 自由設計
工   法:木造軸組工法
延べ床面積:111.54㎡(33.74坪)

【K様家づくりのポイント】
K様はご夫婦様と2歳の娘様、3カ月の息子様の4人家族。娘様のご出産をきっかけに、将来のことを考え3年後の新築を夢見て家づくりの勉強を始められました。展示場に入った時の木の香りとダイナミックな無垢材に感動したご夫婦様。3年後と思っていた家づくりを「今すぐしたい!」と思うようになり家づくりがスタートしました。

【プランニングでのポイント】
自然素材の中でお子さまが明るくのびのびと暮らせる空間、お友達が集まる家にしたいというご夫婦様のご希望がありました。そこで、光と風を取り入れた明るく風通しの良い間取り、お子様の成長に応じて子ども部屋を設ける事ができる間取りをご提案しました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
室内の壁は伝統和風建築の「真壁」を採用し、柱や梁を化粧材として表面に露出させています。1階は20年後の家の姿を想像して、少しレトロな色で仕上げました。2階は、お子様達の成長を願い木本来のナチュラルな色で仕上げました。また、沢山ある本を収納できるように作り付けの本棚を設置し、奥様のご実家にある桐タンスを活用したウォークインクローゼットを設けました。

【施主様の喜びの声】
喜びの声3年後と思っていた家づくりがこんなに早くなるなんて驚いています!家づくりを始めるまでは、自分たちが望んでいる自然素材の家は高いというイメージがあり、自分たちに支払っていけるのか正直不安でした。

そこで資金計画セミナーを受け、銀行から借り入れる金額ではなく、将来のライフスタイルやビジョンを描きながら無理なく払っていける金額を知ることができました。営業の川村さんの熱意と、自分たちでも十分に支払っていけることが分かり家づくりを始める事が出来ました。

相談をするとすぐに対応していただけて、家づくりを進めるなかでの不安はありませんでした。納得の出来る家づくりが出来ました。なによりも、子どもが楽しそうに走り回る姿を見ると「この家を建てて良かった。」と思います。

フォトギャラリー写真をクリックすると拡大して見ることができます。
外観玄関LD和室
洗面脱衣寝室2F
ロフト→2F工夫

施工事例一覧に戻る

アトリエのある家

アトリエのある家郷の家竣   工:2015年11月
プ ラ ン:郷の家 自由設計
工   法:木造軸組工法
延べ床面積:109.28㎡(33.06坪)

【T様家づくりのポイント】
T様はご夫婦様と3歳の息子様、2歳の娘様の4人家族。「息子様が小学校に入学するまでには…。」と2年前から家づくり計画を始められました。ご夫婦ともに自然が好きで生活の中に自然を取り入れ、家族とともに成長していく家にしたいという想い、奥様とお二人のお子様にアレルギーがあるため「天然素材を使った家に住んでアレルギーが少しでも良い方向に改善できれば。」という希望もあり天然素材を使った家づくりをされました。

【プランニングでのポイント】
1階は家の内外を感じさせない開放的な空間を設けるため、ダイニングとデッキ部を同じ高さに。ダイニングの窓を開けると広々とした開放的な空間が生まれます。2階はあえて子供部屋を作らず親子で絵本を読んだり絵を描いたりできるアトリエのような空間を作りました。お子様が成長し子供部屋が必要になることを考え、間仕切りができるようにご提案。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
1階室内の壁は伝統和風建築の「真壁」を採用し、柱や梁を化粧材として表面に露出させています。2階は柱を見せない「大壁」を採用。キッチンには奥様専用のスペースを設けました。寝室からは近隣の山が見られるようサッシにこだわり、サッシを額にみたてて絵画のような風景を楽しめるようにしました。

【施主様の喜びの声】
喜びの声人生の中でおそらく1回しかないであろう家づくり。本当に何も分からない私たちに1から色々と教えていただき想像以上の素敵な家が完成しました。新しい家で住み始めて、木の温かみを肌で感じております。これからもこの家とともに成長していきたいと思います。

フォトギャラリー写真をクリックすると拡大して見ることができます。
外観外玄関内玄関3LD4LDKトイレ2F寝室デッキ

施工事例一覧に戻る