2015年05月20日

沿革

1971年6月
仮設建物建具の製造工場 東海工業株式会社設立 資本金600万円

1979年3月
本社工場を移転 香川県綾歌郡綾南町(現綾川町)に新工場完成

1989年8月
資本金1,800万円に増資

2001年8月
綾歌郡綾川町に本社事務所新築

2002年6月
代表取締役に塚本忠男就任

2002年8月
資本金4,000万円に増資

2004年7月
1級建築士事務所開設

2009年6月
住宅修繕事業部(修理工房)新設・個人向け営業開始

2010年1月
リノリース事業部新設 アパート向けリノベーション開始

2010年4月
リファイン事業部新設 パナソニックリファインとしてリフォーム事業開始

2011年3月
修繕事業部・リファイン事業部・リノリース事業部を統合し住宅事業部に変更 新築事業を開始
高松市成合町に住宅事業部新社屋を新築

2011年7月
夢ハウスビジネスパートナー加盟

2012年3月
海外に子会社設立(フィリピン共和国)

2013年7月
仮設建物製造部門を東海ハウス株式会社に売却

2013年8月
高松市三名町に本社事務所移転

2014年9月
「えんがわの会」発足

2017年5月
「ミセスサポーター」発足

2018年1月
高松市三名町に本社社屋新築

2018年12月
海外に関連会社設立(ミャンマー連邦共和国)

2020年1月
国連開発計画(UNDP)の事業に採択される